LAVAの予約キャンセルは何分前まで?ペナルティはある?「キャンセル待ち予約」時の注意ポイント

ホットヨガスタジオ「LAVA」のレッスンは完全予約制。
レッスンの予約をしていたけど、キャンセルをしたい場合は?
ペナルティはあるの…?
等、キャンセルにまつわるポイントをまとめてみました。

1.LAVA 予約キャンセル方法とおすすめ順

基本はWEB又は電話、LINE、スマホアプリから

・WEB(会員ページ)
・電話(コールセンター)
 0570-00-4515
受付時間 平日 9:00~21:00/土日祝 9:00~18:00
(キャンセルは自動音声にて24時間受付)
・LINE(お友達登録が必要)
・スマホアプリ
から、キャンセルが可能です。
キャンセルの受付は、レッスン開始の60分前まで可能です。
キャンセル受付可能時間(レッスン開始60分前)を過ぎてしまったら…
については、下記「2.レッスン予約キャンセルのペナルティは?」へ↓

キャンセル手続き おすすめ順

①一番早いキャンセル方法は、スマホのアプリ
からの手続きかなと思います。
アプリをたちあげると、「予約中のレッスン」内容が表示されていて、
「キャンセル」ボタンもあります。
▼スマホ LAVA公式アプリ TOP画面をスクロール
②「LINE」からの手続きも早いと思います。
”お友達登録”が必要ですが。
「トーク画面」左下「予約確認・キャンセル」を押すと
予約中のレッスンが表示され、キャンセルボタンもその枠内にあります。
▼スマホアプリ LINE トーク画面
③次はWEBの「予約専用」ページ、いわゆる「マイページ」から…
ログインして「予約中のレッスン」タブから、
キャンセルしたいレッスン枠内の「キャンセル」ボタンをクリックします。
▼Web「マイページ」ログイン画面

2.レッスン予約キャンセルのペナルティは?

キャンセルの手続きをレッスン開始60分前までに済ませていれば、
キャンセル料等のペナルティは一切ありません!

キャンセル受付時間(レッスン開始60分前)を過ぎてしまった場合

連絡や手続き等は必要ありません
(手続きしようとしても、キャンセル操作が出来なくなります。電話からもNG)
→これを「時間外キャンセル」といいます。
しかし、この「時間外キャンセル」を同月内に2回以上やってしまうと、
翌月レッスン予約可能数に制限がかかります。
通常、同時に複数のレッスンを予約出来ますが、
1レッスンずつしか予約が出来なくなってしまいます。
<参考>通常の同時予約可能数
マンスリーメンバーフリー:本予約4件、キャンセル待ち2件まで
マンスリーメンバーライト:本予約3件、キャンセル待ち1件まで
マンスリーメンバー・4:本予約2件、キャンセル待ち1件まで
マンスリーメンバー以外:本予約1件まで
この予約数の制限は、週に複数回通う人にとってはかなり痛手かな…💦
と思います。

3.LAVAレッスン「キャンセル待ち予約」時の注意ポイント

参加したいレッスンが定員いっぱい…そんな時に可能な、
キャンセル待ち予約
予約済みの人達がキャンセルすれば、順番に繰り上がり
「本予約」になるシステムですが、
レッスン開始時刻が近づいても中々繰り上がらない時もあります。
「今日の繰り上げ予約はムリかな…」と諦めていると、
レッスン開始60分前ギリに繰り上がり、「本予約」になるケースもあります。
60分前過ぎてからキャンセルしようとしても、キャンセル手続きが出来なくなり、
上記2.の「時間外キャンセル」と同様の扱いになってしまうようです。
(補足)
「キャンセル待ち予約」の繰り上げが無かった場合、
レッスン開始の55分前に自動的にキャンセル処理されます。

4.LAVAレッスン 予約キャンセルのまとめ

レッスン開始の1時間前までにキャンセル手続きを済ませる事が出来れば、
何の問題も無いと思います!
しかし、やむを得ない状況、例えば電車遅延や体調不良など
については、上記2に記載した「時間外キャンセル」の適用を免れ、
通常のキャンセル扱いにして貰えた
とのウワサも聞きます…が、実際に私は直前キャンセルをした経験がないので
現状はどうか分かりません。
個人的に思うことは、混み合うレッスン時は、
「とりあえず予約」は止めて欲しいなあと思います。。
(私が通う店舗では、「キャンセル待ち予約」が大体繰り上がり、
「本予約」になる事が多いのです)
「LAVA」に通う人、みんなが気持ちよくレッスンを受けられるとイイですよね。

LAVAの体験レッスン予約はこちらから↓